借金を隠していた夫と離婚した事例

目次

妻の代理・・・依頼を受けてから離婚調停が成立するまで約4ヶ月(調停2回)

妻は,交際当時から,夫に借金があることは知っていましたが,結婚前には完済するとの夫の発言を信じて,結婚しました。しかし,結婚後,住宅ローンを申し込む際,夫が,結婚前の借金を完済していないこと,結婚後,妻に内緒で,複数の消費者金融から借金をしていたことが発覚したため,夫への不信感が強まり,離婚を決意しました。

当初,夫は,離婚するか迷っていましたが,妻の離婚の決意が固いことを感じ取って,離婚を決意し,最終的には,次の条件で,調停離婚が成立しました。

親権妻(子ども1人)
養育費20歳になるまで月5万円
ただし大学に進学する場合は22歳まで
年金分割1/2
面会交流直接的な交流 2ヶ月に1回
間接的な交流(写真送付) 2ヶ月に1回

ご相談予約

新しい一歩を踏み出すあなたを応援します。お気軽にご相談ください。

法律相談料:5,500円/30分

受付:平日9時〜18時

CONTACT

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次